twitter

プロフィール

namecorn

Author:namecorn
CPU:Intel Core i5 2500K
Mem:DDR3 8GB
Video:ATI Radeon HD 6850
Mouse:DHARMA POINT DRTCM37BK
Pad:Razer Goliathus Speed
Keybord:Topre Realforce 91 UDK-G

カテゴリー

Link

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のコメント

監視カメラ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

Neat! Neat! Neat!
ゲームとクルマとPCにまみれた日常のブログ
べんく
BenQの120Hz液晶、XL2410tが発売になりました。

ゲーム用途だと液晶ディスプレイは遅延やら残像感やらでCRTに全く及ばないのですが
流石に新品でCRTを見かけることも無いし、液晶のが設置しやすくて便利だし
ってんでゲーム用途に耐えられる性能の液晶の需要があるわけです。

そこで近年登場したのがリフレッシュレート120Hzの液晶です。
元々3D表示(右目用と左目用の画面を出すからそれぞれが60Hzになる)のためだったと思いますが、
普通に120Hzで表示すれば映像の残像感が減るということで人気になりました。

しかし問題になるのが画面解像度。1920×1080の解像度でしか120Hz表示を実現できないため、
俺のように800×600など他の解像度に落としてプレイしている連中はその恩恵を受けることができない。


それが、SpawnやらHeatonやらのCSのプロゲーマーと共同開発したXL2410tでは
他の解像度でも120Hz表示を実現することができ、
更に他のサイズのディスプレイと同等の面積に表示できるモードなどの機能も入っているということで
ゲーム用液晶の中でも(特にFPSゲーマーにとっては)大本命といった感じ。


問題は4万円もすることですね!
今使ってるCRTが逝ったら買うことになりそうですが
この性能の液晶が他社からもボンボン出てきて価格競争されることを願ってます。

 
ごらこん!
goliathus1.jpg

今使ってるマウスパッド、Zowie Swiftの滑りが悪くなってきました。
写真でも使ってる部分が白くなってるのが分かります。
プラパッドは寿命が短いのが難点だわ・・・
使い心地は最高なのですが、3ヶ月おきに4000円も出すのは流石にしんどい。
仕方なく布のパッドに戻ることにしました。


goliathus2.jpg

そんなわけで買ったのが Razer Goliathus Control
初動が軽いらしいってのと、マウス表面が凸凹しているために
動かした量が感覚的に分かりやすいということでこれになりました。

サイズが S,M,L の三種類あって値段も500円ずつ差があります。
最初Mを買おうと思ってAmazonで見たら、Lだけ何百円か安くなっていて
大は小を兼ねると思ってLを買ってみました。


goliathus3.jpg

開封!
で、でかいw

割と大きいはずのIntellimouse Explorerが小さく感じる。
21インチの液晶画面よりでっかいです。正直予想外だったw


goliathus4.jpg

真っ黒だった机周りに緑色がいい感じに入ってきました。


goliathus5.jpg

表面はこんな感じに細かい凸凹になっています。
これによってマウスを動かしてる時に感覚が分かる訳です。

本当はもっとプラっぽくしっかり固められたものを想像していたのですが、
割と布っぽく毛羽立ってるのと、厚みがあって沈み込むので
ちょっと期待してた感覚とは違いました。

まだFPSでそこまで使ってないので、使用感はまた後ほど。

 
Livin' on a player
10月から休みになるたびにすっでんあたっくやってますけど
ここ2日でやっと当たるようになってきました。
俺が成績いい時に限ってチームが負ける事が多かったのが
それなりに貢献できるようになってきたような。

HS当たりすぎてる感もあるけどいい感じで集中できてるのかなぁ。


ネタもないのでゲーム内の設定でも

解像度は800×600で、マウス感度は7です。
CRTだから解像度が低くても特に苦じゃないし
照準がでっかく映ってる方が俺は当てやすいです。

感度は1年くらい前には今の数字まで落としていましたが
SAサボってた間にSerious Samをプレイしていたので
戻ってきた当初はローセンシに全く慣れることができず、
一旦12まで上げた上で2週間くらいかけて元の感度まで戻しました。
韓国のプロとかは3とかまで落としているみたいだけど
さすがに俺はそこまで落とすとしんどいので。。



 
のーばでぃーのうず
B'zといえば言わずと知れた例の2人組。
そのボーカルのアミーゴこまし・・・じゃなかった、
稲葉浩志さんが大学時代にやってたバンドの動画がYoutubeにありました。

LoudnessのCrazy DoctorとMilkey Wayのコピーです。
B'zの初期より力強いんじゃねぇかって稲葉さんのボーカルも相当ですけど
バンド自体の演奏能力が半端ないwww
ふすまとたんすのある部屋でやる演奏じゃないですw

自分と同じような年代でもうこのレベルのことをやってたと思うとすげーなぁ




 
山の上でアレ
myogi11.jpg

さて、先日の妙義の続きです。

峠付近に中の嶽神社なる施設を発見。


myogi12.jpg

狛犬さんがやけにカラフル。
なんかちっさいの踏んでるし。

反対側の足元はふつーに玉みたいなもんでした。なぜ・・・w

そんな疑問を抱きながら、ふと上を見上げたとき、そいつはいました。


myogi13.jpg

!?


なんじゃいこの金色の物体は・・・w


myogi15.jpg

3階建ての建物くらいの高さから俺を見下ろす黄金のおっさん。
どんだけ上から目線だし!


myogi16.jpg

「日本一の大黒様」だそうです。
パワースポットってなんかちがくないかww

ちなみに大黒様は財福を司る神様です。
貧乏なんだからもうちょっとありがたがっとけばよかった(笑)


myogi17.jpg

大黒様のインパクトに気を取られまくりましたが、
視線を元に戻せば雰囲気満点。


myogi18.jpg

どうやら中之嶽神社と中之嶽大国神社があるらしく、
入った右手が中之嶽神社への参道だそうです。

轟岩というでっかい岩を御神体にしているために本殿をもたない珍しい神社だそうです。
しかし写真の通りのきっつい坂で上るのを諦めたので詳しい事は分からないw


myogi19.jpg

そしてこっちが中之嶽大国神社の社殿です。
お参りの仕方が書いてありましたが、
お賽銭はいつしたらいいのかが結局分からなかったので眺めるだけ。

myogi20.jpg

一応紅葉狩りに着たので紅葉の写真も。
うまく撮れないっす


myogi21.jpg

紅葉に映える妙義の山並み
ちょっとガスってて残念な感じにw


myogi22.jpg

大国様「とったどー」


myogi23.jpg

妙義から離れて、昼飯は横川のドライブインに行きました。
建物がいつの間にかすごいオサレになっててビビったw
3年前にリニューアルしたとか。

横川といえば「峠の釜めし」ですが、900円もするし大して食べたい訳ではない感じだったので
俺は「横川チャーシューメン」、彼女は「まいたけうどん」になりました。
味はフツーのドライブインのラーメンでした。麺がツルツルで粉っぽさが無い。
チャーシューは柔らかい脂身が多くて俺は好きでしたけど、胃がもたれるかもしれない


myogi24.jpg

「釜飯」なので食べ終えた釜を回収するための箱がありました。
そりゃ持って帰っても灰皿くらいにしかならないもんなぁ


この後ちょっとやんちゃしたら軽井沢まで行ってしまってアウトレットを軽く見てきましたけど
人が多すぎて写真を取る気にならなかったので画像は無いですw

すげー色々見て回った気がしたけど走行距離は120km程度でした。
照葉峡のときは200km以上頑張ったことを考えると大したことはないかも
軽井沢って意外に近い。新幹線で1時間かからないのが納得できた気がする。

 
ついってる
twitterはじめました。

登録してから数ヶ月は放置していた気がしますが
いろいろ人のつぶやきを見るのに便利だからってんで表に引っ張り出すことに。

でも書きたい事とかある時はここの方がいっぱい書けるんで
向こうでやることがあるかっていうとどーだろうなぁw

 
シェイクダウン兼任
妙義山に紅葉狩りに行ってきました。
県外の人はイニシャルDで有名なのかな。
GT-Rの中里くんとかがいるナイトキッズの本拠地でしたっけ?

最近母がデジカメ(LUMIX TZ10)を買って、それを借りたので
ちょっとは画質がまともなはず。
画像はクリックするとおっきくなりますよ!


myogi2.jpg

国道18号、松井田方面から来ると峠のだいーぶ手前に妙義神社があります。


myogi3.jpg

入り口はこんな感じ。
ここまでの坂がきつかったです。


myogi5.jpg

門から入ってきた所を上から見下ろすとこんな感じになります。


myogi6.jpg

ちょっと上ると旧本社。
中でなんかやってましたが、見てこなかったので良くわからんw


myogi7.jpg

その上にさらに御本社があるらしいのですが、
台風によって被害を受けたらしく、参拝は出来ませんでした。
まぁ上るのも大変なんで行かなくていいっちゃいいんですけど(笑)


myogi8.jpg

さてさて、妙義神社からちょっと上ると妙義山パノラマパークがあります
曇りでガスってたのであまり山がはっきり見えないのが残念でした。

myogi9.jpg

じゃあ近付こうってことで上ってきました。
駐車場がめっちゃ混んでました。シーズンなんだろうなぁ

myogi10.jpg

上毛3山のうちの1つ(残りは赤城・榛名)であり、
日本三大奇勝でもあるそうです。
確かに岩肌丸出しでごっつごつな変な山です。


myogi11.jpg

そしてこの近くにも神社があります。中之獄神社というなんかすげー名前。

ここでとんでもない物を見つけたんですけど、長くなるので次回に続きます。

 
ハードごと買う金がない
グランツーリスモ5の収録車種が出ました

HDで作り直したんだろけど、だいたいは昔のシリーズに出てた車種だったりとか。

マツダ的にはユーノスプレッソやユーノスコスモがないし、
ファミリア的にはWRCに出てたBGやBFが無い。GT2にはいたのに。
アクセラもマツダスピード仕様が一番変態だから入ると思ってたけどねぇ。
MX-5ってロードスターの輸出名なんで、ロードスターだけで数十車種は使ってるんだけど。。

スバルで言ったらアルシオーネとか現行インプ5ドアとか、VWだったらシロッコとか、
アルファロメオだったらミトもジュリエッタも無いのか。

もうちょっとカテゴリーを決めてそこを徹底的に入れていく感じにして欲しかった。
なんか色々欲張ってぶっこんでるけど、手を広げすぎて細かいところが気になってしまうというか、
中途半端な感じに見えてしまうというか。。。

3とか4とかめっちゃ期待してたのに
JGTCとかのレースに参戦したときに走ってるクルマの年代が違うことに
ゲームとしてすげー違和感を覚えたことがあって、
今回もどーせそういうとこ微妙なんだろうとか思ってるんだけど
それでもちょっとは期待してしまう部分もあるんだよなぁ

 
裏口入門
がんばった自分へのご褒美(笑)とやらで、学校帰りにツタヤにCD狩りに寄ってきました。
相変わらず目当ての相対性理論のアルバムはレンタル中だぞ!!
だからなんで1枚しか置いてないんすか。。。

ブリグリとか他に借りたいものもあったんですけど、
「4枚1000円」に惹かれてやってきたもんだから
一番聴きたかった音源だけ後日にする気も起きず。

そんで手ぶらで帰るのもだるいなぁとか思って辺りを見渡していたら
レンタル落ちの中古を100円で売ってるコーナーがありまして。

まぁどーせ微妙なのばっかりだろうなとか思って見てみたら
案の定「麻波25」とかくっそ懐かしい名前ばっかり。

とりあえずがんばって
「雲をも掴む民 / ポルノグラフィティ」
「2 / The Band Has No Name」
を拾ってきました。

ポルノは言わずと知れたカラオケで歌おうとすると窒息しそうになる人達ですけど
中学んときに聴いてた記憶があったので懐かしくて買ってみました。

The Band Has No Nameは民生さんがSPARKS GO GOと組んだバンドだそうです。
ラジオで聴いてなんとなく名前が頭に残ってたので買ってみました。
ぶっちゃけユニコーンもソロもそこまで聴いたことがないんで
入り口としてどうなんだって感じもしますが(;´Д`)




すっでんアサルト
すっでんあたっくに復帰してから1ヶ月、やっと当たるようになってきた。
とりあえずモチベーションあげるためにちょっと時間が空いたときとかに
大会の決勝戦とかの動画を見たりとかしてて、
俺はもっとマウスぶん回していいんじゃねぇか、ってことに気づいたのが大きいかな

とりあえず撃ち合いで負けることも減ってそれなりに安定してきてはいるのかなぁ。
ただデスマッチのMAPだけの話で、クラン戦で使うMAPとかだと位置取りがまだまだ下手です。
うーん、もうちょっと野良の爆破をやってみっか。
グレネードの投げ方とかも勉強しなきゃね。


なんのこっちゃって人たちはゲームを草野球みたいな感じで頑張ってやってると思って貰えれば。


ちなみにこれでこのブログの1111番目の記事でした。
昨日ポッキーの日だったから、なんかもったいないなぁ
 
 
払い草
Yearvine(デスクトップPCの名前)が本格的にヤバそう。
ヤバいから「ヤーヴァイン」なんて名前にしたんだけど
故障率的な意味でヤバかったわけじゃないからね、、

あとアレですよ、研究で人んちの走査型電子顕微鏡を使わせてもらいに行くときがあるんですけど、
なんか俺がいざ行こうとするとぶっ壊れてるんですよ。
別に俺が壊した訳じゃなくて、調整がズレちゃってたり、
消耗品に寿命が来たりとかして交換待ちだったりするっていう。
修正したら数日は大丈夫だったりして、ちゃんと使えてる感じだそうですが、
それでも俺が行く前にはぶっ壊れてる。
12月の学会に向けてデータ取らなきゃなんだけど、、、


そろそろ厄払いに行くべきなのか。。。

 
ありゃりゃ
だいたい6時半くらいにラジオつけながらクルマで帰ってます。
そうするとその番組のCMでTVでやってるのとおんなじプリウスのCMをやってて、
「柴崎コウ、実はプリウスオーナーです」とか言ってるんだけど
「プリウスオーナー」が「プリウス女」に聞こえてしょうがないという。

なんだ、プリウス女って。
アレか、突っ走ったらブレーキ効かない感じか。


さておき。
メインで使ってるPC,ヤーヴァインの調子が最近よろしくない感じです。
グラフィック周りが終わってるらしく、たまに画面に出力されない。
仕方ないのでリセットスイッチかますとBIOSが2回立ち上がったりします。

実は同じグラボを2本持ってて両方で調子が悪いので
グラボが壊れているとかではないと思われる。。
電源かマザボだと思いますが、マザボが壊れるのはお金がないからかんべんしてください、、、

とりあえずmemtest回してますけど、またドライバ入れなおしてみたりもしてみよう。。


しっかしこういう時にサブのPCがあるとほんとに便利です。
電池も持つのでとりあえず、って時にはほんとにちょうどいい。

 
大変だった
今は亡き前橋SATYで買った ゼルダの伝説 大地の汽笛 をクリアしました。

それなりに面白かったのですが、弱点が多かった。

◇タッチペン操作
操作の殆どでタッチペンの使用を強いられます。
相方ゼルダの移動ルートを決めるときなんかはタッチペンだからこそ、って感じでいいんだけど
剣で攻撃するときとかどこまで当たるのか分からなくなって空振りすることが多数ありました。
全体的に判定が分かりにくくなるというか。
これのせいで特にラスボス戦なんかで苦労する羽目になりました。

◇汽車での移動
俗に言う「ワールドマップ」での移動に汽車を使います。
線路の通りに走らなきゃいけない上に敵の列車がわしゃわしゃ走ってるから
それに当たらないようにしながらルートを選んでいく必要が出てくるという。
さらにそれとは別に敵が沸いてくるので、タッチして砲撃を当てるという作業もあります。
DSのちっちゃい画面に汽車の操作周りとかHUDとかを詰め込んでいるので
ただでさえ視界が狭い上にカメラが汽車に寄ってしまっていて
正面以外から攻められたときに対応が遅れがちになってしまうことが多かったです。。
とにかく移動がめんどくさくて、お使い部分はほとんど無視しました。


笛の演奏とか息とかはあんまし問題にならなかった。
昔トランペット吹いてたから、とかは関係ないか(笑)

そんなこんなで不快指数は決して低くなかったゲームでした。
500円だったからいいけど、定価で買ったらキレてたかもしれんw



いぃ~ぴーしー
ため次郎(ノートPCの名前)が逝ってから、
サブノートPCが欲しくてしょうがなかったここ数ヶ月を乗り越え・・・
ワタクシ、ついに買っちゃいました!


ul20a1.jpg

話題のMacBook Air です!!

やっぱりアルミ削りだしのボディはすばらしいですね!!






     *      *
  *     +  うそです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *


MacBookなんて高くて買えるかバーカバーカ!ヽ(`Д´)ノ
てか金あったらThinkpadかLet's Note買ってるっつーの!!!


ul20a2.jpg


ってことで実際に買ったのはASUS UL20Aです。
位置づけとしてはネットブックとモバイルノートの間、俗に言うCULVってやつですね。

すでに後継機のUL20FTが出ていますが、
グラフィック周り以外はほとんどハードウェア的な性能は変わらない事と
UL20Aは2年保障だったこと、あと価格からUL20Aを選びました。

大きさは12.1インチ、ほとんどA4のレポート用紙と同じ大きさです。
先代ノートのため次郎と横幅は大体同じくらいのはずですがUL20Aはすごく小さく感じます。


ul20a3.jpg

あけてみるとこんな感じ。
このサイズの割にキーピッチがしっかりあるのでタイピングしやすいです。
タッチパッドについては評判どおり滑らないので、別途マウスはあったほうがいいかと。

性能に関してはCPUの「セレロン」なんて名前で不安だったりしましたが
実際には優秀に働いてくれています。Youtubeの720pの動画も動かせるレベル。

バッテリーはあまり深く考えないで使っても4時間くらいは使えるかなぁ。


しかしこれらよりも強烈なこのPCの最大の特徴といえば価格です。
UL20Aなら44000円程度で入手することが出来ます。
いやぁ、ほんとに恐ろしい世の中になったもんだ、、


まぁそれはいいとして、とりあえずしばらくは環境を整えていく事が必要になってきました。

 
あばたーる
普段プレイしているサドンアタックの運営ががネクソンに移管しました。
そのときの影響でどうも一部のプレイヤーがINできなくなっていたらしく、
自分のまわりでもてんやわんやの大騒ぎでした。

WS000197.jpg

そんな訳でSAに面子がそろわなかったのでAVAをインストールしてみました。
SAと同様ネトゲのFPSですが、Unreal Engine3を採用したごっついグラフィックが特徴です。

実はサービス開始時にちょっとだけプレイしていて、
全く弾があたらずフルボッコにされて速攻辞めたという残念な経緯がありましたが
SMGからAKに持ち替えたら撃ちあいで勝てるようになりました。

まだMAPを覚えてないから初心者鯖で練習してるけど
上の鯖にいったらボコられるんかなw

とりあえず撮ってみました。
戦車護衛ミッションだそうです。
音量でっかいんで注意。



Bandicamが体験版で10分しか撮れないので途中で終わってます(;´∀`)