twitter

プロフィール

namecorn

Author:namecorn
CPU:Intel Core i5 2500K
Mem:DDR3 8GB
Video:ATI Radeon HD 6850
Mouse:DHARMA POINT DRTCM37BK
Pad:Razer Goliathus Speed
Keybord:Topre Realforce 91 UDK-G

カテゴリー

Link

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のコメント

監視カメラ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

Neat! Neat! Neat!
ゲームとクルマとPCにまみれた日常のブログ
いまさらまんだー
すげー今更なモーターショーの続き。

◇AUDI◇

P1000847.jpg

Q3。 A1ベースのコンパクトSUVで、VWティグアンとかBMW X1とかと同クラスのクルマです。


P1000855.jpg

「小さな高級車」A1は後ろにドアがついたバージョンが初登場。


P1000864.jpg

R18。ディーゼルエンジンで初めてル・マンを制したのR10の系譜で、今回初めて屋根がついたとか。


◇VW◇

P1000833.jpg

CC。フェイスリフトして「パサートCC」から名前が短くなりました。


P1000839.jpg

ビートル。久々のモデルチェンジ。
フェンダーモデルも展示してあったらしいけど見てない。


◇ポルシェ◇

P1000844.jpg

911カレラS。0-100km/h加速で4秒を切る恐ろしいスポーツカーです。
ポルシェはこの顔から変えられないだろうからデザイナーは大変なんじゃなかろうかw


◇LOTUS◇

P1000826.jpg

イギリスの名門ロータスは日本市場向けにATに力を入れてるらしい。
手前がエヴォーラで奥がエリーゼ。一度は乗ってみたいもんです


◇メルセデス◇

P1000777.jpg

Bクラスが新型になりました。あんまし興味ないけど。


◇MINI◇

P1000947.jpg

屋根が不自然であんまし好きになれないMINIクーペ。
オープンの方はいいと思うんだけどねw


◇BMW◇

P1000956.jpg

EV専門の新ブランド「i」のお披露目でめっちゃ混んでたBMWブース。
手前は何となくVWの「Up!」に先越されちゃった的なデザインのi3。


P1000960.jpg

こっちがフラッグシップのi8。M:I4に登場したらしいっすよ。


◇シトロエン・プジョー◇

P1000942.jpg

シトロエンDS5。すげー攻めたデザインなだけに全身を撮れなかったのが残念。


P1000943.jpg

プジョー508。これから出るやつはこんな感じの顔でいくらしいです。


◇レンジローバー・ジャガー◇

P1000929.jpg

イヴォーク。四角くないレンジローバーって意味で革新的なクルマです。
若返りは図れてる感じだよね。


P1000933.jpg

XKR-S。人生が確変しない限り買えない1台です。


◇ヒュンダイ◇

P1000895.jpg

特別展示「スマートモビリティシティ」から天然ガス車仕様の1台。
最近の韓国車の勢いが良く分かるデザインです。


国内メーカーまで書くと長くなるのでこれまで。まだ続くのかこれ・・・w

 
とってもマゾいのが好き
2011-12-03 10.41.12

東京モーターショーに行ってきたのでその写真をのっけてみる。

色々ピックアップしたけどそれでも量が多いので今回はマツダ編とでもしよう


P1000720.jpg

まずは新型車のCX-5

日産デュアリスとか三菱RVRと勝負するCセグメントのクロスオーバーSUVです。
最近CM打ちまくってる「SKYACTIV」テクノロジーのうち、シャシーとディーゼルエンジンがこのクルマで初登場。
これで全部の技術を導入した初めての「フルスカイアクティブ」のクルマであり、
ついでにいうとマツダの新デザインテーマ「魂動(こどう)」で作った初の市販車って事で気合いが入りまくってます。


P1000699.jpg

先代のデザインテーマだった「NAGARE」より力強さを押し出しているってことで
こういうクルマにはちょうど良いかも。

P1000697.jpg

引き戸みたいなパネルを動かすとクルマの中を透かして
スカイアクティブテクノロジーを解説してくれるらしい。


P1000703.jpg

これが「魂動」テーマで初めて出したコンセプトカーの「靭(しなり)」。

P1000702.jpg

「生物の動きの一瞬を捉えてその動きのしなやかさを捉えた」らしいえげつねぇサイドライン。


P1000715.jpg

んで今回の目玉がこの「雄(たけり)」。
靭、勢(みなぎ:CX-5の原型)ときた魂動テーマの第三弾。
「靭ベースの新世代CDセグメントのセダン」とかごにょごにょ言ってますけど要するに次期アテンザ


P1000712.jpg

サイドからお尻にかけてはこんな感じ。
市販モデルがどうなるかめっちゃ楽しみです。


P1000723.jpg

生産中止が決定したRX-8は特別仕様車のスピリットRが出展されていました。
これでロータリー搭載車が市販車のラインナップから姿を消すことになります。

マツダとしてはまた出すつもりで技術研究もしてるらしいですけど
7の時と違って次期車種のコンセプトカーすら出てない状況なので、しばらくはさびしい感じかも。


P1000704.jpg

オチにとっといたビアンテグランツ。
元から「流れ」テーマをエグいほどブチ込んで攻めに攻めまくってたビアンテに「鼓動」を混ぜ込む暴挙に出て
出来上がったのがこの異物。なんだこれ(笑)