twitter

プロフィール

namecorn

Author:namecorn
CPU:Intel Core i5 2500K
Mem:DDR3 8GB
Video:ATI Radeon HD 6850
Mouse:DHARMA POINT DRTCM37BK
Pad:Razer Goliathus Speed
Keybord:Topre Realforce 91 UDK-G

カテゴリー

Link

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のコメント

監視カメラ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

Neat! Neat! Neat!
ゲームとクルマとPCにまみれた日常のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンカップ2016 東京大会3
DSC_1528.jpg 

品川シーサイドフォレスト オーバルガーデンにて開催された
ミニ四駆ジャパンカップ2016 東京大会3に参加してきました。

スプリングGP以来の公式大会、そして今年初のジャパンカップとうことで
ドキドキしながら会場にやってきました。

DSC_1531.jpg 

今年のコースは「ウルトラバーニングサーキット2016」。
例年通りアップダウンが非常に厳しいレイアウトです。

DSC_1532.jpg 

パッと見で目に付く名物セクションがこの「バーティカルチェンジャー」。
進入角度こそ普通のスロープより緩いものの、
この高低差にブレーキがっつりのマシンは行く手を阻まれます。

DSC_1533.jpg 

バーティカルを登るためにブレーキを緩くすると、
今度は画面手前の「ダブルドラゴン」、左側の「ジ・アルプス」が牙をむきます。
この日は特にアルプスでのCOが多く、
午後の部は始まって3レースくらい経ってからやっと完走者が出たほどでした。

DSC_1529.jpg 

マシンは先々週のDKCで使った白VS。絶賛3点接地中。
下にいるのは・・

DSC_1530.jpg 

10月発売予定の新製品「ミニ四駆スケール」。
タミヤxタニタのコラボ商品ということで、
タニタの既製品キッチンスケールをタミヤ仕様にしただけながらも
配色がめっちゃかっこいい。キッチンスケールとは思えないw


で、レースの方は1次予選敗退でした。
車体の出来的にHD3だと速度が足りないかもと思いつつ
CO率が高い中で1台残り勝ちが多い状況を鑑みて
とりあえず完走重視で挑んだところ、
42秒台で完走はできたものの
何故かレベルの高い組と当たって速度負け。



イニシャルさんに動画撮ってもらいました。
1レーンスタート。出遅れてケツ争いをしてたらいつの間にか2位になりました。
わしは1次予選からこんな戦いしとうなかった・・

今回はDKC遠征組の皆さんのピットにお邪魔して
ブレーキセットを色々と教えて頂いた事が
JC初参戦ながらも健闘できた事に繋がったのかなと思います。
やはり情報収集は大事。感謝です。

とはいいつつ来週はそのDKCでステーションチャレンジが開催されます。
昨日の仲間は今日の敵状態。まだチケット取れてないですし情け容赦なく頑張ります。


 

スポンサーサイト
DKサーキット 月例立体
ほぼ毎月行ってるDKサーキットの月例立体大会。
先月は所用で行けなかったので2ヶ月ぶりの参加です。

DSC_1514.jpg 

本日のレイアウト。
雨天の可能性もあり、室内常設フラットレイアウトを立体仕様に。
でかすぎて画面に収まらんw

大まかには時計回りで画面右奥の斜めストレートからスタートします。

DSC_1515.jpg 

鬼門は画面真ん中のLCジャンプ→緑スロープ下りと
画面奥左端(ちょっと見切れてる)の
LCジャンプ→赤スロープ登り→LCジャンプ。

手前のLCジャンプに入れようとすると
奥側のLCジャンプがつんのめるのでブレーキセットが難しいっす。

Cl3VYDWVEAEwzuo.jpg 

マシンは最近ご無沙汰だった後ろ開き提灯のVS。
フラット寄りのレイアウトで26mmが欲しかっただけという。


レースはポイント制。1位から順に2-1-0pt。
ボーダー7ptで通過です。

練習ではばっちり決まっていたブレーキセットが本番でまったく入らず、
3~4レースくらいはひたすらコースアウトを繰り返すことに。

困り果てていたらイニシャル親分からアドバイスを頂けて、
調整後は見違えるレベルで安定度が増しました。
そこから怒涛の4連勝で奇跡の予選通過。
ばっちりセット出せてた人は早々に抜けたものの、
セットが出なかった人達はしばらく苦戦していたという状況に助けられました。

決勝トーナメントは12人で準々決勝から。
マシンに元々そこまで速度が出せるオプションが無かったのもあり
置きに行ったら準々決勝、準決勝とも相手が飛んで勝ち抜け。
ことらさん残念!

優勝決定戦の相手は店長のドクさん、イニシャル親分というまったく勝ち目のない組み合わせ。
まともにぶつかっても速度が足りないしワンチャンを狙いに行くも、
2人ともスパスパ入れてきて完敗。3位となりました。
優勝はドクさんでした。
決勝の3レーンスタートまで読んだ上での作戦勝ちは流石です。

秋のキノコ狩りとしては、自爆により勝手にしおれかけてたところをイニシャル親分が助けた結果、
皆が狩れないほど大きく育つも親分本人の手により無事に刈りとられて丸く収まりましたとさ。


DSC_1517.jpg 

3位という結果だけでなく、
これまでやってきたリアブレーキ周りの考え方に間違いがあって、
アドバイスを頂いた事でこれに気付けたのが大きな収穫でした。

最近ブレーキの引き出しが増えて攻める事が多くなったけど、
大事な所で飛びがちだったり安定感が低かったのがこれで何とかなると良いかな。

次回は多分JC東京3に出ます。
9月末にして初JC。うまくセッティングが出せるといいんだけど。


 

お宝鑑定館 伊勢崎店 月例大会
毎月一週目はDKCの月例大会・・のつもりが
色々あって2週目にズレるということなので
今週末はお宝鑑定館の月例大会に参加してきました。

DSC_1512.jpg 

DSC_1513.jpg 

レイアウト。だいたい時計回り。
・でっかいバンクを超えた後のスロープとその後の下り
・速度が乗りつつウェーブ1枚に弾かれてからの
 バックストレートのテーブルトップ、
・最終コーナー手前のドラゴンバック
と万遍なく油断できないセクションだらけ。
マーシャル泣かせかもしれません。

DSC_1511.jpg 

引き続きいつもの赤VS。
ファーベルから何も変えてません。
最近ゲームが楽しくてサボり気味ですが
果たしてちゃんとレースできるのか。


予選はポイント制で1位から3-2-1pt割り振り。
通過ボーダーは9ptなので最速で3勝すれば抜けです。
9pt達成先着16人と、勝ち抜けレースの敗者復活戦通過の2人で
計18人が決勝トーナメント進出となります。

練習走行ではHDを入れるも、飛距離がギリギリなのと
レーンチェンジが入らない()ので一段落としてLDに。

1走目は余裕を残して1位を取るも
2走目はスロープ下りでCO。後が無いよ!
3走目もギリギリ勝って何とかあと一勝まで持って行きます。

予選通過者が続出し、ここで勝たねば敗退と思って迎えた4走目は子供とのレース。
大人気なくロケットスタートをかましてリードするも
次第に追いつかれかけ、にじみでる冷や汗。
しかし抜かされる前に相手がCO。運に助けられて1位で予選通過となりました。
おじさん必死すぎて中々にかっこ悪かったですが。勝てば良いのだ。

なお決勝1回戦(6周勝負)は5周目くらいで飛んだ模様。


セット出すのが遅すぎて決勝前に焦って色々試すのは良くないですね。
お宝は決勝トーナメントから6周勝負になるので、
電池の垂れとか各セクションのCO率とかを計算できる状態まで
持ってけるようにならんと中々そこから先に進めなそうだなあと。

セット出したとしてもがっつりブレーキで捩じ込んでるだけで
走り自体がバタバタしてるのもなんとかしたい。
やわらかーい綺麗な走りを目指していきたいところです。


 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。