twitter

プロフィール

namecorn

Author:namecorn
CPU:Intel Core i5 2500K
Mem:DDR3 8GB
Video:ATI Radeon HD 6850
Mouse:DHARMA POINT DRTCM37BK
Pad:Razer Goliathus Speed
Keybord:Topre Realforce 91 UDK-G

カテゴリー

Link

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のコメント

監視カメラ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

Neat! Neat! Neat!
ゲームとクルマとPCにまみれた日常のブログ
ファーベル伊勢崎 月例大会(ステーションチャレンジ rd3) 
ファーベル伊勢崎の月例大会に参加してきました。
通常第三日曜日の開催なのですが、今回は特別に4週目開催。

近所の万代書店と開催日がずれた上に
ステーションチャンピオン決定戦のチケットがかかったということで
いつもより多くの参加者で賑わっていました。


P_20161023_121819_vHDR_Auto.jpg 

今回のレイアウト。
前半は平面区間が続き、後半に立体区間が集中しています。
写真手前のスロープ着地1枚が最大の難所ですが、
手前のバンクから徐々に減速させていくことで
ハイパーダッシュでも攻略が可能となっていました。

P_20161023_115709_vHDR_Auto.jpg 

着地が厳しいところだけにしか目が行かず、
予選は前提灯のVSを使用。
小径タイヤの速度が出ないところを、モーターを上げて捩じ込む作戦でした、が、
加速が鋭いせいでどうしても最終コーナーのスロープが入らず、
結局モーターを上げることもなく置きに行くことに。

予選はポイント制で、1位3pt, 2位2pt, 3位1pt。
通過ボーダー8ptを獲得した先着18人が決勝に進みます。

速度は足りないものの安定感のある走りが功を奏し、
2pt-2pt-3pt-2ptと順調にポイントを獲得して決勝進出。

しかし、さすがに予選の後半からみんなセットが決まってきて
一発勝負を勝ちきれるほど速度が出ていないことが深刻な問題になり、

P_20161023_140455_vHDR_Auto.jpg 

ついに26mm径の白VSを引っ張り出す。
何かあったときの予備として車検通しておいてよかった。

練習走行時間でまずまずのセットも出して望んだ決勝でしたが
当たった相手が速く、綺麗に処されて1回戦敗退でした。

合ってないマシンでもそれなりにまとめて予選が抜けられたのは収穫でした。
やっぱり俺の実力だと無理せず置きにいったほうが結果を出しやすい。
一方で、最初のマシン選択を誤ったのは問題でした。
せっかく2台あるのに特徴を把握しきれてない。
もうちょっと練習しよっと。

とりあえずこれで年内のチケット戦は参戦終了です。
結局1枚も取れなかったなあ。
もう1-2段階は成長しないとなかなか勝てそうにないっす。

次回はDKC月例立体大会に参加の予定です。がんばるぞい。


 

DKサーキット 月例立体
毎月恒例のDKサーキットの月例大会に参加してきました。
今回は11月に行われるステーションチャンピオン決定戦の参加権を賭けた
「ステーションチャレンジ round3」としての開催ということもあってか、
いつも以上に熱いレースとなりました。

が、写真を撮り忘れる(;・∀・)



ということで例によって店長twitterより拝借。
レイアウトは右の画像のような感じでした。
真ん中右よりのスロープ着地1枚が中々にえぐいですが、
平面区間で速度が乗った後の1個目のスロープやバンク手前のスロープも油断できず。
ストップ&ゴーの加減が難しいレイアウトでした。

CIMG1470.jpg 

マシンは久々に赤いほう。着地が厳しい時は小径前提灯かなと。
よく分かってないんですが。

今回は人数が多いこともあってヒート制に。
一発勝負を6回やってそれぞれの優勝者で決勝トーナメントを戦う形でした。
私は2ヒート目に置きに行ったセットが功を奏してヒート決勝に行ったのが最後で
それ以降は速度負けしたり飛んだりでいまいちパッとしないまま終わってしまいました。

今回は前ブレーキは赤スポンジで望んだのですが
放課後に緑を試したら意外にいけたりして
ブレーキの選択なんかはまだまだだ甘いなあと。
幅を出せるように色々準備が必要でした。

ステーションチケット戦も残り少なくなってきてちょっと焦っております。
次回は未定ですが来週のタカハンに出れるといいなあ。