twitter

プロフィール

namecorn

Author:namecorn
CPU:Intel Core i5 2500K
Mem:DDR3 8GB
Video:ATI Radeon HD 6850
Mouse:DHARMA POINT DRTCM37BK
Pad:Razer Goliathus Speed
Keybord:Topre Realforce 91 UDK-G

カテゴリー

Link

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のコメント

監視カメラ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

Neat! Neat! Neat!
ゲームとクルマとPCにまみれた日常のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手軽なのがいい
飲み会の余興でやったミニ四駆。
マシンを買いに行った時にこっそりと自分用に手に入れたのがこれ。

viper1.jpg

スピンバイパー・パールブルースペシャル!


「~でげす」でお馴染み三国藤吉くんの3代目の愛車。
2代目のスピンコブラと3代目のこれは発売当初は「リアルミニ四駆」として登場しました。
ディスプレイモデルの走らないミニ四駆。
少ない小遣いで間違って買ってしまった少年達にトラウマを植え付けたあのシリーズです。

ブーム末期に登場したマシンですが一部の層には人気が高く、
走行用のシャーシに乗っかったバージョンも発売されましたが気づけば売り切れ。
プレミア価格でヤフオクで取引されるようなマシンになっていたため、今まで手が出せませんでした。

ところがタミヤがこの「パールブルースペシャル」を突如発売。
まんまと限定商法に引っかかって買ってしまったわけです。


viper2.jpg

元がリアルミニ四駆ということでメッキのメカパーツがついています。
しかし普通のミニ四駆でシャーシにあたる部分は抜けているのでこれだけでリアルミニ四駆の方の再現は不可能です。
なんでか知らないけどタイヤが青いですね。

viper3.jpg

ボディのベースフレームです。
ぶっちゃけこれだけでシャーシに止まりますw
このままではデザイン的にアレなので、カウルをはめて行きます。


viper4.jpg

こんな感じ。曲面が美しい。


viper5.jpg

シャーシに乗っけてみる。なんかフロントバンパーが邪魔だなぁ。

オリジナルは走らない代わりにスーパーTZとスーパーFMシャーシに乗るように設計されていますが
このキットに同梱されているのは一番新しいVSシャーシ。
微妙に干渉してるのかシャーシにすんなり収まらなくて、ちょっと抑えてからとめる感じ。


viper6.jpg

ワイド&ローなフォルムでほんとにかっこいいです。



vipre7.jpg

以前内輪でやった大会の時に使ったガンブラスターのSFMシャーシに乗せてみる。
フロントのガードが干渉しているので実際は乗せてるだけの状態です。

フロントに直立しているモーターに合わせるために
ガンブラスターだったりブロッケンGがごっついデザインになってる事を考えると
スピンバイパーのバランスってのは奇跡的だったのかもしれない

ホントはこの状態で参戦したかったんだけど、当時は売ってなくてガンブラスターになったということで
数年ぶりに悔しい思いが晴らせてよかったです。



関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takrefuge.blog65.fc2.com/tb.php/1076-cd02b4ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。