twitter

プロフィール

namecorn

Author:namecorn
CPU:Intel Core i5 2500K
Mem:DDR3 8GB
Video:ATI Radeon HD 6850
Mouse:DHARMA POINT DRTCM37BK
Pad:Razer Goliathus Speed
Keybord:Topre Realforce 91 UDK-G

カテゴリー

Link

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のコメント

監視カメラ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

Neat! Neat! Neat!
ゲームとクルマとPCにまみれた日常のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に遠出
先日の話ですが、照葉峡まで紅葉狩りに行ってきました。

tel1.jpg

尾瀬の手前から水上方面まで抜ける県道63号を通っていきます。


tel3.jpg

坤六峠のあたりだったかな。頂上付近はだいぶ禿げてきた感じ。


tel4.jpg

峠を越えると奥利根水源の森があります。
遊歩道がいくつかあるみたいでしたが、寒かったので行きませんでした。

てか左側の柱、「マイナスイオン値」なんてものが、、
HPには「マイナスイオンたっぷり」って書いてあるし、ああ・・


tel2.jpg

峠を下ると照葉峡です。再び川沿いに進んでいきます。
川沿いリバーサイド(?)

tel5.jpg

こんな感じにまた柱が立ってます。
マイナスイオン値も相当アレですけど
「リフレッシュ度」って一体何なんだろう。。。

tel6.jpg

途中いくつか小さな滝もあります。これは「翡翠の滝」だったかな。
一昔前のヲタがドキっとしそうな名前です。


tel9.jpg


で、しばらくすると奈良俣ダムです。
この近辺にはダムがいくつかありますが、
それらと協力して利根川の洪水調節を行っているとか。

tel7.jpg

下から見るとこんな感じ。
tel8.jpg

見下ろすとこんな風。
巨大建造物って人類の英知を感じます
・・・大げさすぎた、ごめん

tel10.jpg

ダム資料館にご飯が食べられところがくっついてるとかで貼ってありましたが
「なめこ」ってかかれると何かドキっとします。HN的な意味で


tel11.jpg

帰りに「道の駅 水上町水紀行館」に寄る。
ダムとか見てきたんで「ああ、水源の町なんだなぁ」って気にはなりましたが
特に何も見ずに、水源として放出(俗に言うトイレ)していっただけでした。

tel12.jpg

あ、けど電気機関車がおいてありました。
貨物とか寝台特急「北陸」やらの牽引に使われていたらしいです。
角栄の新幹線が通る前、上越線に特急とかが沢山走ってた時代の名脇役ってところなのかなぁ。



帰りは国道17号を使いました。
朝9時過ぎに出て7時過ぎに帰ってきたので10時間くらい走ってたのか。
県内の移動は東京に行くよりも時間がかかる、そんな秘境、群馬。なんつって。。

 
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takrefuge.blog65.fc2.com/tb.php/1102-bbb945b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。