twitter

プロフィール

namecorn

Author:namecorn
CPU:Intel Core i5 2500K
Mem:DDR3 8GB
Video:ATI Radeon HD 6850
Mouse:DHARMA POINT DRTCM37BK
Pad:Razer Goliathus Speed
Keybord:Topre Realforce 91 UDK-G

カテゴリー

Link

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のコメント

監視カメラ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

Neat! Neat! Neat!
ゲームとクルマとPCにまみれた日常のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャムの1の6
batman4.jpg

バットマン「どや!」

ってことでぼちぼち "Batman: Arkham Asylum" をプレイしています。


batman5.jpg

途中、ジョーカーが解放した雑魚囚人と戦う事が多々あります。

ガチムチな体型から繰り出される格闘技は圧倒的なのですが、
いかんせん生身なので銃とかで武装されると真っ向から突っ込むことはできない。
ステルスモードとアクションを駆使して相手の背後まで迫ってから格闘に持ち込むことになります。

まぁそれでもちゃんとステルスしてれば敵はかなり鈍感で、
写真のようにこっちが「志村ー!上、上!」とか言いたくなるような場面でも直前まで気付かない。
でもそれは悪いことじゃなくて、
むしろそのお陰で細かいところまで気を使わなくていいから誰でも気持ちよくバットマンになれるという。


batman6.jpg

段々ジョーカーの目的がはっきりしてきました。
どうやらここで人体実験しながら開発してた人間を超人にする新薬を手に入れて軍隊を作りたいとか。
事情を知ってるドクターを助けにいくことになりました。


 
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takrefuge.blog65.fc2.com/tb.php/1146-50f3a940
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。