twitter

プロフィール

namecorn

Author:namecorn
CPU:Intel Core i5 2500K
Mem:DDR3 8GB
Video:ATI Radeon HD 6850
Mouse:DHARMA POINT DRTCM37BK
Pad:Razer Goliathus Speed
Keybord:Topre Realforce 91 UDK-G

カテゴリー

Link

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のコメント

監視カメラ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

Neat! Neat! Neat!
ゲームとクルマとPCにまみれた日常のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリングGP大反省会
コースアウトで1次予選リタイアという結果になったミニ四駆スプリングGP。
自分のレースを撮った動画を見ていたら色々見えてきたので、自分用メモも兼ねてまとめてみる。

まず動画がこちら。



撮影環境
・Galaxy S2 SC-02C付属カメラ
・640×480, 29fps

流行のハイスピードカメラでも何でもなく
ふっつーにスマホのカメラで撮っただけって話ですが
GOMでコマ送りに再生しながら見たら意外と分かりやすかった。

コマ送りの動画を作るのは面倒なので途中途中で止めた部分のスクリーンショットを並べていきます。


画像が多めなので続きに置きます。
 
20130328an01.jpg

スタート直後。赤丸が俺の車です。
この段階で遅れてる→速度負け気味な事が分かります。
モーターはハイパーダッシュ2で速い車と同じだと考えられることから
タイヤが小さめだったり駆動効率が悪かったり電池の性能が悪かったのかなと。

20130328an02.jpg

1周目のヘルクライム脱出での1位のマシンと2位のマシンのジャンプ。
画像が荒すぎて分かりにくいですが、1位のマシンは飛距離が大きく、
2位のマシンは地面に直立するような姿勢になってしまっています。

20130328an03.jpg

1位はさらに飛距離が伸びてしまっていますね。
そんな中で俺の車もジャンプに入ります。
入りの姿勢は上ってた坂の角度と同じ感じ。

20130328an04.jpg

滞空中もこの姿勢を維持。
ムササビみたいでちょっと面白い。

20130328an05.jpg

着地の位置がこの辺なのが問題。
ちょうど下り坂に入る角の部分に着地しちゃってます。
平面で受けられればびたっと止まれるんだけど、角にガツっと当たった結果。。

20130328an06.jpg

うまく収まらず反動で跳ねる!
生で見てたときは余裕だと思ってたんですけど、結構危なっかしかったって事か。。。

20130328an07.jpg

壁にぶつかったりバランスを乱しながらもなんとか収まる。

20130328an08.jpg

2位の車も着地で姿勢を乱しまくっていたので、
2周目に入るときはこんな位置関係に。

20130328an09.jpg

コーナー1個超えるとこんな感じ。
外側なんである程度は差が出るとはいえ少しコーナーリング速度が遅いかなと。
幅広タイヤの影響が大きそうです。

20130328an10.jpg

2周目のヘルクライム脱出の様子。
1位2位の車は完全に姿勢を乱しています。

20130328an11.jpg

安定のムササビっぷり。

20130328an12.jpg

下り坂若干手前で綺麗に着地。
この周が一番綺麗にクリアできたと思う。
2位のマシンは完全に外に飛び出てます。

20130328an13.jpg

下りもばっちり。

20130328an14.jpg

1位もコースアウトしたので3周目からは悠々1人旅。
ウォッシュボードストレートと呼ばれるセクションの小ジャンプ台で結構跳ねてます。
速い車はここで姿勢を乱したままコーナーに突入してコースアウトする事がありました。

20130328an15.jpg

問題は3周目のヘルクライム&ナイアガラ。
飛び出したときの姿勢は良さそうに見えますが・・・

20130328an16.jpg

どうも右よりに飛んでしまったようで
マシンの右後ろあたりが画面手前側のコースの壁(黒矢印)に当たったっぽい瞬間。

20130328an17.jpg

車体右側が上がったまま左側が落ちるの図。
多分横向いて直立してます。

20130328an18.jpg

カメラの方に裏側を見せながら下りに入って、

20130328an19.jpg

そのままひっくり返ってレース終了。



◇まとめ◇

・速度は若干遅れ気味。
 → タイヤ径、電池の状態の差。駆動効率の影響もあるかも。
 → モーター・ギヤ比で速度は落とせるので、最大速度は上げておいて伸び代を増やしたい所。

・ジャンプの姿勢(上下方向)は良い。
 → ジャンプ中にひっくり返る事もなく着地しやすい感じに飛べてる。
 → 飛距離がまだ長いのと左右にブレてるのが課題。ブレーキを工夫して飛距離を抑えれば大丈夫か。

次回ナイアガラと遭遇するのはジャパンカップ。
間が長いのでここで出た問題点をしっかり修正した上で更なる改善策を見つけていかないとかな、と。



関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takrefuge.blog65.fc2.com/tb.php/1211-8a8add98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。