twitter

プロフィール

namecorn

Author:namecorn
CPU:Intel Core i5 2500K
Mem:DDR3 8GB
Video:ATI Radeon HD 6850
Mouse:DHARMA POINT DRTCM37BK
Pad:Razer Goliathus Speed
Keybord:Topre Realforce 91 UDK-G

カテゴリー

Link

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のコメント

監視カメラ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

Neat! Neat! Neat!
ゲームとクルマとPCにまみれた日常のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラストアローを素組みする
P1020105.jpg

新マシン「ブラストアロー」が発売になりました。

両軸モーターのミニ四駆シリーズ「ミニ四駆PRO」としては
このマシンから8年ぶりに新しい世代の「MAシャーシ」に世代交代することになります。

片軸モーター用に去年登場したARシャーシと合わせて
2年連続で新設計のシャーシを投入するあたり、
タミヤも相当気合が入ってるんだなと。
 

P1020106.jpg

箱を開けるとこんな感じ。
でっかいボディが目立ちます。

P1020107.jpg

注目の新シャーシ「MAシャーシ」。
フロント・センター・リアの3分割ユニット構造だったMSに対して一体型になりました。
MSシャーシにはなかったサイドステーがぴょっこり生えてます。

P1020110.jpg

新シャーシということで、発売中のパーツの対応表が同梱されていました。
同じ両軸モーターのMSシャーシ用のパーツは大体使える感じです。

P1020109.jpg

ホイールはここ最近のトレンドを反映してロープロです。
フィンタイプなのに白いのでディッシュタイプに見える。
何気に前後同オフセットのロープロがキット付属になるのって限定モノを除けば初めてなのか。
PROシリーズの中だとロープロそのものが珍しいほうだし。
これだけでこのキットを選ぶ理由になりそう。


P1020108.jpg

ギヤカバーなどが成型されているAパーツ。
ARシャーシで好評だった低摩擦樹脂が使われています。

P1020111.jpg

ARシャーシから採用された低摩擦プラの車軸受けが好評だったのか、
カウンターギア用の軸受けも低摩擦プラで新たに導入されました。
ギア自体が低摩擦素材なのでこいつを入れて回るようになるかは疑問。
クリアランス調整なんかで役に立つかも?

P1020115.jpg

MSシャーシで地味に嫌だったのが、「ギヤカバーを収めるまで金属端子が固定されない」所だったのですが
MAでは先に端子抑えをはめ込む形になりました。
外すときはツメで押すのかと思いきや専用のツールが同梱されています。


P1020116.jpg

モーター・ギヤ周りを組み終わるとこんな感じに。
レイアウトはMSと一緒かな。
元がシンプルすぎるので大幅に手を加えようがない感じ。


P1020117.jpg

出来上がったところで旧型のMSシャーシ(右)と並べてみる。
MSのゴツさが目立ちますが、見た目どおりねじれ剛性は旧型のほうが高いです。
バンパー取り付け用のネジ穴が増えたのも魅力的。

バンパーの幅も若干でかくなってます。

20130701001.jpg

旧シャーシと同じだったMSに対して若干ですが広くなりました。
弓FRPのローラー取り付け穴と同じ幅に。
19mmポン付けで規定幅いっぱいになるってことかな。


P1020129.jpg

裏面を比べる。
すげー曲線的になりました。空力性能を追求したとのこと。
実際に空力性能があるかは置いといても、芝セクションなどでの引っかかりは軽減できそう。

P1020120.jpg

ボディを乗せてみる。
アウディR18みたいな最近のプロトタイプレーシングカーっぽいデザインです。

このアングルだとそこそこそれっぽく見えますけど
ミニ四駆の場合は縦が短いようで可愛く見えます。

P1020119.jpg

なんとなくプロトセイバーっぽくも見える


P1020118.jpg

気になるボディの換装については、MSのものは大体乗っかりそうな印象。
レース用マシンに使っているネオファルコンのボロボロボディがのっかりました。

一方で、ブラストアローのボディはMSに干渉します。
まぁごく一部分だけっぽいのでそこだけ切り取ってしまえば乗ると思います。


P1020122.jpg


そんなんでブラストアロー&MAシャーシの紹介でした。
まだ走らせていないので走行性能については後々語ると思いますが
MSで作ってたのんびりフラット用のマシンをこっちに世代交代するつもりではいます。
つってもパーツ取りにバラしちゃったんだけど・・・w

両軸マシンは駆動系統がシンプルな分、ある程度まで簡単に速くできます。
MAシャーシになって立体の攻略がしやすくなってるなら、
これを最初に選ぶ初心者が多くなるのかなと。


 
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takrefuge.blog65.fc2.com/tb.php/1221-3a487c51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。