twitter

プロフィール

namecorn

Author:namecorn
CPU:Intel Core i5 2500K
Mem:DDR3 8GB
Video:ATI Radeon HD 6850
Mouse:DHARMA POINT DRTCM37BK
Pad:Razer Goliathus Speed
Keybord:Topre Realforce 91 UDK-G

カテゴリー

Link

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のコメント

監視カメラ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

Neat! Neat! Neat!
ゲームとクルマとPCにまみれた日常のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々買ったので
あんまり結果が出ていないミニ四駆。
何かブレイクスルーが起きて欲しいと考え、色々新しいことに挑戦することにしました。

で、まず工具からそろえる事に。
まずはホイールプーラー。

20131025_01.jpg

走行中のホイール抜けの防止策としてホイールからシャフトを貫通させる「貫通ホイール」を使うことが多いのですが、
この方法だと逆に抜きたいときにも抜けない事が多いです。
ペンチ使ってプルプルするくらい力を入れてやっと抜けるなんてことも。
一台分4本抜こうと思ったらそれだけで力尽きそうになります。
シャフトも曲がりそうだし。

20131025_02.jpg

そこでこのホイールプーラーの登場となるわけです。
写真のように差し込んで手前のネジを締めるだけでシャフトを押し出してくれる優れもの。


20131025_05.jpg

抜くときだけじゃなくて差すときにも便利です。
先に差し込んだ片側のホイールにこいつを取り付けて固定しておけば、
2本目のホイールを差し込む際に反対側のホイールからシャフトが飛び出る、
という貫通ホイールあるあるな問題を防ぐことができます。

小さいけど実に有難い。安くは無いけど持ってて損はないなと。


20131025_03.jpg

デジタルノギスも買った。
アマゾンで1000円を切った状態で売ってます。驚きの安さ。

20131025_06.jpg

0.01mm単位で計測できますが、そこまで正確かは分からないです。
まぁ趣味で扱う範囲のものなので、±0.05mmくらいの誤差なら十分すぎるんじゃないかなぁ。


 
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takrefuge.blog65.fc2.com/tb.php/1228-72e0b9fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。