twitter

プロフィール

namecorn

Author:namecorn
CPU:Intel Core i5 2500K
Mem:DDR3 8GB
Video:ATI Radeon HD 6850
Mouse:DHARMA POINT DRTCM37BK
Pad:Razer Goliathus Speed
Keybord:Topre Realforce 91 UDK-G

カテゴリー

Link

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のコメント

監視カメラ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

Neat! Neat! Neat!
ゲームとクルマとPCにまみれた日常のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

充電器を買う
タカサキハンズの大会に参加する前の話を今更ながら。。。

現在主に使われているミニ四駆用の電池は充電式のニッケル水素です。

DSC_0103.jpg

で、今までそのニッ水を充電するのに家電の充電器を使っていましたが
コンセントの無い場所だと充電が出来ないことから
本番では電池が弱っていく一方で速度調節が出来ないという。

また、電池は充放電の仕方で性能が変わっていくそうで
今後この辺を突き詰めようとすると色々設定できる充電器が欲しくなってきました。

DSC_0088.jpg

ということで、YOKOMOのRC用充電器、YZ-114SPを購入しました。
ヤフオク中古で送料込みで6000円くらい。

RC用の充放電器は色々売っていますが
国内のメーカーのものなら取説などが日本語だしいざとなったら電話して色々聞けるかなと。
AC電源対応なので家で使うときはコンセントから電源を取れるのも魅力的でした。
(RC用充電器はカーバッテリーから電源を取る関係で12V直流しか受け付けないものも多いらしい)

DSC_0089.jpg

充放電するときはこんな感じ。
大電流を流すとプラスチックのバッテリーケースは溶けると聞き、
イーグルのバッテリー冶具を買いました。
ワニ口クリップで挟んでますけど本当はここも半田付けのが良いんだろうなぁ。
そのうちやります。


DSC_0090.jpg

更にお外で充電したいときに充電器を動かす電源、俗に言う親電源としてシールドバッテリーを買いました。

親電源は12V出力できてそれなりに容量があれば何でも良いのでいくつか選択肢はありますが、
 ・エネループ10本直列:入手製は良いものの充電や管理が面倒、1本だけ過放電とかあると。。。
 ・大容量モバイルバッテリー:ケータイまで充電できるが高い。寿命が気になる
 ・RC用バッテリー:Lipoは過充電、過放電で発火・爆発の恐れがあって気を使う
 ・自動車用バッテリー:充放電は割と安定してるが重い、倒すと希硫酸が。
と考えていくと、倒しても安心なシールドバッテリーが一番かなと。

容量は9Ahのもので、
先日のタカハンのレースでは2セット最初から充電、3セット継ぎ足し充電で使いましたが余裕がありそうでした。


DSC_0086.jpg

そしてシールドバッテリー用の充電器も一緒に購入。
シールドバッテリーも車のバッテリーと同様に長期間放っておくと過放電で死んじゃうのですが
こいつは充電終了後も補充電してくれるのがありがたい。


DSC_0087.jpg

全部そろうとこんな感じ。
部屋の一角が充電ゾーンと化しました。

 
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takrefuge.blog65.fc2.com/tb.php/1233-965e1f2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。