twitter

プロフィール

namecorn

Author:namecorn
CPU:Intel Core i5 2500K
Mem:DDR3 8GB
Video:ATI Radeon HD 6850
Mouse:DHARMA POINT DRTCM37BK
Pad:Razer Goliathus Speed
Keybord:Topre Realforce 91 UDK-G

カテゴリー

Link

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のコメント

監視カメラ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

Neat! Neat! Neat!
ゲームとクルマとPCにまみれた日常のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YZ-PS1を買う
ひたすらミニ四駆ネタです。

ここしばらくの課題になっているのが「他のマシンより速度が遅い」ということです。
まぁ色々原因がありそうな中で、とりあえずモーターに注目して考えてみる事に。


モーターは使っているうちに性能が向上し、ピークを迎えた後に性能が低下、寿命を迎えていきます。
レースまでにこのピークにもってくために行うのがいわゆる「慣らし」ってやつですが、
俺は「走ってればそのうち慣れるべ」と、特に意識せず開封後すぐに車に載せて使っていました。

で、こうして雑に扱ったモーターを無負荷でぶん回して回転数を計ると、大体2万2千rpmちょい。
調べたところHD2モーターはうまく慣らせば3万rpmいくみたいなので、
ここの性能差は速度差に効いてそうです。


「慣らしは速度差に起因しそう」ってのが分かったので、次は自分で試してみたい。てことで・・


DSC_0288.jpg

ヨコモのモーター慣らし機、YZ-PS1を買いました。
まぁ厳密にはモーター慣らし機ではなく、電源としての機能しかありません。
要は乾電池の代わりにコンセントから電気をもってくるための変換機、言ってしまえばACアダプタです。
こいつを使えば慣らしのためにわざわざ電池を用意する煩わしさを無くなります。
極端な事を言えば1週間ぶっ通しでモーターをぶん回せる訳です。

ただ、モーターのコンディションを確認しながら電圧を調整する・・・
タイマーで慣らし時間と休憩時間を細かく設定する・・・
なんて素敵な機能は一切入っておらず、とにかく直流2,3,4Vを供給するだけですが、その代わり安い。
近所のホビーショップで1200円ちょいで入手できました。


DSC_0289.jpg

センサーとかそんなんも一切ないので
コンセントに電源ケーブルを差してワニ口をモーターに繋げるだけ。

分かりやすくモーター単体みたいな状態で写真を撮ったけど
回してる間は振動で動いちゃうので、シャーシに載せたままの方が良いとは思います。

出力電圧は2,3,4Vをつまみで選べます。
ミニ四駆の場合は約1.5Vを2本直列で使ってるのでデフォは3Vですね。
真ん中基準に「ゆっくり、ふつう、はやい」って感じか。


データ取り用に新品のモーターを使おうと思ったら売切れててまだ何も試してませんが、
慣らし以外にもワークマシン用の電源として使えそうなんで色々便利になるとは思います。


ちなみに公式大会には持ち込み禁止ですのでおうちで使わないといけません。
まぁ大会当日にモーター慣らそうって段階で相当アレだと思うけれど。。。

 
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takrefuge.blog65.fc2.com/tb.php/1240-7328cfc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。