twitter

プロフィール

namecorn

Author:namecorn
CPU:Intel Core i5 2500K
Mem:DDR3 8GB
Video:ATI Radeon HD 6850
Mouse:DHARMA POINT DRTCM37BK
Pad:Razer Goliathus Speed
Keybord:Topre Realforce 91 UDK-G

カテゴリー

Link

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のコメント

監視カメラ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

Neat! Neat! Neat!
ゲームとクルマとPCにまみれた日常のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DKサーキット 月例立体大会
DKサーキットの大会にお邪魔してきました。



コース写真撮り忘れてしまった・・。ツイートから引用させて頂きます。

今回は飛ばしてみたくなったとのことで超高速レイアウト。
コブはなし、TTも着地が多くLCはバーニング。俺の適当なマシンならスプリントでガンガン入ります。

予選はいつもどおりポイント制。1位から2-1-0ptと振り分けられ, 8ポイント先取で決勝進出です。
私は1走目こそタフマソ先取にやられるも以降は順調に勝ちを重ね、
1-2-2-2で7ポイントまで獲得、最後は子供にぶっちぎられながらも2位キープで4番目くらいに予選を抜けました。

で、DKCと言えば決勝のトーナメント表の位置を選べるのが特徴なんですけど
僕の1回戦の相手は毎回一緒です。そう、タフマソさんがすぐ隣に名前書きおりました。
そして更にもう一人の相手がDKC遠征組のボス、F神様ことイニシャルFさんに。
最初からクライマックスか(;´Д`)

この日のF神様はおぞましく速く、どう勝つか考えるのも諦めました。
とりあえずタフマソさんには負けぬようにってことで電池を上げて望みます。

スタートは良かったもののやはりF神様からは離される。
更にTTの着地で引っかかってる間にタフマソさんにもちぎられ3位に転落。
F神様は途中でコースアウトするもタフマソさんとの距離は縮まらず、私の方は次の周のTTで飛んで終戦でした。

そして優勝はそのまま勝ち上がったタフマソ選手。
他のレースを見ながら対戦相手をしっかり分析して対策されていたのが印象に残りました。


・まとめ
手元の一番速いセットでも速い人には全然追いつけずマシンの限界を感じましたが
優勝されたタフマソさんの速度域は私と近いところにあったので
もうちょっとなにかが出来れば良かった気もする。勝ちは近そうでちょっと遠い。


さて、次回はファーベル伊勢崎の5レーン大会に参加してきます。
今回と同じく高い速度域が予想されます。頑張らねば。

 
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takrefuge.blog65.fc2.com/tb.php/1315-8b80c904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。