twitter

プロフィール

namecorn

Author:namecorn
CPU:Intel Core i5 2500K
Mem:DDR3 8GB
Video:ATI Radeon HD 6850
Mouse:DHARMA POINT DRTCM37BK
Pad:Razer Goliathus Speed
Keybord:Topre Realforce 91 UDK-G

カテゴリー

Link

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のコメント

監視カメラ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

Neat! Neat! Neat!
ゲームとクルマとPCにまみれた日常のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GJCに参加してきました
9月大会に引き続き、GNMビクトリーズ主催のミニ四駆大会、GJCに参加してきました。

DSC_1334.jpg

会場はいつもの伊勢崎万代。
机に隠れてる辺りからスタートして、メビウスチェンジャーとかデジタルチューリップとか色々あって楽しいレイアウトです。

今回はチーム戦での開催ということで、普段とちょっと違う雰囲気の大会となりました。
ルールを簡単にまとめると、

・6チームによる1対1のトーナメント制(敗者復活のみ3チーム)
・1回戦の勝者3チームと敗者復活の1チームで準決勝、決勝を戦う
・1チームの人数は5人。1対1でレースを行い、1位:2pt, 2位:1pt, CO:0ptが割り振られ、獲得ptの多いチームが勝利
・ポイントが同率の場合は大将戦で勝っている方が勝ち


勝負に負けても完走すれば1ポイントもらえて次に繋ぐことが出来るのが面白いです。


参加チームは以下の六チーム。

・GNMビクトリーズ
 群馬を中心に活動しているレツゴーマシンオンリーチーム

・SAD
 GNMVのむらさきさん率いるトライダガーオーナーズクラブ

・TTS
 髭電鬼さんを始め群馬近郊のメンバーを中心に集まった臨時編成部隊

・KONDOレーシング
 KONDOさん率いる伊勢崎万代常連さん達のチーム

・DK軍団(チームA)
・DK軍団(チームB)

 DKC常連を中心に結成されたダッシュマシンオンリーチーム

今回は私はDK軍団(ウォリアーズ)の一員として参加させていただくことになりました。

DSC_1320.jpg

集合写真。ダッシュマシンがこんだけ揃うこともそうなかろう。


DK軍団は2チームで参加でしたが、事前のタイムアタックによりメンバー選抜とA,Bの振り分けを行いました。
更にvash総監督の采配により決定した出走順でのメンバーリストがこれ。

vash総監督:流星(シューティングスター)
Aチーム
・DK選手:原始皇帝(プロトエンペラー)
・とむ選手:超皇帝(スーパーエンペラー)
・池☆選手:皇帝(エンペラー)
・たく選手:新太陽(ネオ・バーニングサン)
・大の選手:弾丸(キャノンボール)
Bチーム
・イニシャルF選手:皇帝(エンペラー)
・メンソール選手:大帝(グレートエンペラー)
・タフマソ選手:超皇帝(スーパーエンペラー)
・なめこ:太陽(バーニング・サン)
・ぽっと選手:D・D(ダンシング・ドール)


DSC_1314.jpg

ということで私はBチーム。バーニングサンでの参加。
スパイクタイヤに内蔵サスという無駄にロマン溢れる仕様です。


1回戦はくじ引きして1番対2番、3番対4番、5番対6番とのこと。
vash総監督の右手と左手で2チーム分のくじ引きをした結果・・・

DSC_1325.jpg

どっちかは準決勝に残れるから(震え声)

TAの結果どおり我々BチームはAチームに処されて敗者決定戦に回りました。
4走目はたく選手の新太陽と太陽対決でしたがばっちり速度負け。なめこスタイル(白目)

DSC_1323.jpg
たくさんのレアボディと仲良く撮影。新太陽かっこいいっすなあ。

敗者復活はSAD,GNMVとの対決。
SADチームを相手に序盤は拮抗しつつも3レース目でタフマソ選手が勝ち、勢いに乗りたい4レース目で私の出走。
電池を上げた分もあり、ベタベタで入れつつぶっちぎって1位でむかえた最終ラップ、
ゴール手前のスロープでバランスを崩してまさかのコースアウト。。
そのあとの大将戦でぽっと選手が1位を取るもSADチームも完走し、1ポイント差で敗退となりました。
完全に戦犯俺やないか(白目)


Aチームの方はというと見事準決勝も勝利、
決勝でKONDOレーシングと激戦を繰り広げ、見事に優勝しました

大将戦の最終ラップのギリギリのところまで勝利の行方が分からないというくっそ熱い展開でした。


DSC_1328.jpg

最後に全員で集合写真。お疲れ様でした。

走り納めとして個人の結果はたいした事なかったのですが、そんなん関係なくめちゃくちゃ楽しかったです。
みんなで仲間のマシンを応援する分盛り上がりっぷりが凄いし
走る側としてもプレッシャーがあって大変だけど面白いのがチーム戦の魅力です。

参加人数が固定されてしまうのでしょっちゅう開催するのは難しいとは思いますが、
また機会があったら是非参加したいと思いました。

 
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takrefuge.blog65.fc2.com/tb.php/1319-032ecea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。