twitter

プロフィール

namecorn

Author:namecorn
CPU:Intel Core i5 2500K
Mem:DDR3 8GB
Video:ATI Radeon HD 6850
Mouse:DHARMA POINT DRTCM37BK
Pad:Razer Goliathus Speed
Keybord:Topre Realforce 91 UDK-G

カテゴリー

Link

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のコメント

監視カメラ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

Neat! Neat! Neat!
ゲームとクルマとPCにまみれた日常のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お宝鑑定館 伊勢崎店 月例大会
久々にお宝館の昼間のレースに出てきました。
色々と支度が遅れ、到着したのは開始ぎりぎりのタイミング。
そこから少し練習する時間があったのが助かりました。

P_20161204_160738_vHDR_Auto.jpg 

P_20161204_162340_vHDR_Auto.jpg 

当日のレイアウト。バンクのためブレーキを浅めにすると、
画面奥側のDBからの着地ウェーブが結構きびしめ。

P_20161204_133707_vHDR_Auto.jpg 

今回は新車のテストも兼ねての参加です。
ちょっとした思い付きでS2FMを作ってみました。
お手軽仕様なのでフロント周りは全部FRPだしタイヤは普通にローハイト。

予選はポイント制で、1位から3-2-1ptと割り振り。
9ptを獲得すれば決勝進出となります。
ブレーキがっつりでストップ&ゴーをかけるセットがうまくはまって
綺麗に3連勝。まさかの1抜けで決勝進出となりました。
なお、決勝は1回戦で先頭を快走しながらもLCでコースアウト。
立体区間はベタベタだったしいけると思ったのに。そこかぁー。
久しぶりに可能性を感じる走りが出来てた分悔しいなあ。

今回からブレーキの貼り方を少し変えてみたのですが、
これがレイアウトと合わさって、速度の割に
飛距離は抑えられる強いセットが出せたのは良かった。
やり方自体はFMだけでなくVSでも使えるし、
今後展開して確認していきたいところ。

今回投入したS2FMについては、感触が非常に良かったです。
駆動の面で不利かと思いきやそこまで遅くはなく、
リアのブレーキの高さに制限があるのも今回は特に気にならず。
むしろ前ブレーキで攻めるセットが出せるメリットの方が大きいかなと。

今後も機を見てS2FMを使っていくつもりです。
とりあえず課題はいくつか見えました。
・ひっくり返した電池に合わせた接点周りの位置出し方法
・タイヤのグリップ
・マスダンの重量配置
上記、詰められてない部分を掘り下げながらうまく結果を残していけたらいいなあ。


関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takrefuge.blog65.fc2.com/tb.php/1357-57f57ce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。