twitter

プロフィール

namecorn

Author:namecorn
CPU:Intel Core i5 2500K
Mem:DDR3 8GB
Video:ATI Radeon HD 6850
Mouse:DHARMA POINT DRTCM37BK
Pad:Razer Goliathus Speed
Keybord:Topre Realforce 91 UDK-G

カテゴリー

Link

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のコメント

監視カメラ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

Neat! Neat! Neat!
ゲームとクルマとPCにまみれた日常のブログ
タカサキハンズ 月例大会
店舗大会の王者のみに参加資格が与えられる秋のステーションチャンピオン戦。
この大会の出場権を賭けてタカサキハンズに参戦してきました。

タカサキハンズは群馬のミニ四駆ステーションの中でも老舗で、
僕が復帰した3次ブーム初期には既に月例大会もかなりの規模となっていました。
復帰当時から2年近くの間、毎月通って鍛えて貰ったお店ですが、
結婚して引っ越してからは行く機会が減り
大会参加はおよそ1年ぶり。

とはいえおばちゃんにはまだ顔と名前を覚えて貰っていました。
有難い限りです。


P_20170212_104051_vHDR_Auto.jpg

P_20170212_104114_vHDR_Auto.jpg P_20170212_104101_vHDR_Auto.jpg

この1枚に入りきらないレイアウトも凄く久しぶり。

立体セクションの着地枚数は十分で超高速レイアウトに見えるものの
屋外の常設ということでコースコンディションにも気を配る必要があります。
さらに走行方向(正走・逆走)までくじ引きで決めるので
キャラクターの異なる2種類の走行状況に対応できるかも試されます。


P_20170212_125935_vHDR_Auto.jpg 

そして今回はなんとSFM・FMシャーシ限定レース。
いつものS2FMで出ようと思ったら逆転シャーシはNGとのことで
頑張ってSFMを組みました。無駄にリアスラダン仕様。

予選はポイント制。くじ引きで出走順を決め、1位から順に3-2-1ptが割り振られます。
複数回走ってボーダー10ptを先に獲得した18人が決勝進出です。

ここまでは群馬ではよくある形式ですが、
タカハンで面白いのは予選を2グループに分けるところ。
各グループ内の先着9名ずつが決勝に残ります。


今日は平均速度で100%完走できるセットが出来ていて、
そのまま置きに行って1位-2位-2位-2位-2位と着々とポイントを稼いで決勝進出。
随分と手堅く走れるようになったもんだと成長を感じました。
勝ったの1回だけですが。

なお決勝1回戦はモーターを上げて挑むも速度負け&COというダメダメっぷりで敗退。
更に優勝者の方がチケットを辞退ことにより発生した一発勝負のチケット争奪戦も決勝敗退。

敗因は予選後半から段々と早くなる速度域に対応しきれなかったことです。
LD積んでたのが最終的にPDでも追いつけないレベルはしんどいw
練習時間でセット出し切れなかったことを考えると
予選の段階でもっと攻めていかんとだめね。


ということ久々のタカハンでした。
復帰当初、ここに毎月参加していた頃はまず予選を突破するという目標を掲げていて、
時間と共にコースコンディションが変わる厳しい環境の中でポイントを稼ぐには
とにかく完走が大事な事を思い知らされ、ひたすらセットを安定に振っていました。
このやり方を継続した結果として復帰後初優勝まで遂げて自信を得られたこともあって、
よく言われる「なめこスタイル」、勝ちを拾うために完走を目指すという
価値観を育てて貰った原点みたいな場所だと勝手に思っています。
そういうところで当時の空気も感じつつレースできるのは幸せだなあと。

でも原点いうならもうちょっと成長したところを見せないとあかん。
もう一回り大きくなったらまた遊びに来よう。

チケット戦はまだまだ続きます。
次回どこに行くかは検討中。

 
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takrefuge.blog65.fc2.com/tb.php/1365-d58a6aa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)